パリエットジェネリック10mg | 胃潰瘍

パリエットジェネリック10mgは、胃酸の分泌を抑制することで、胃潰瘍、胃炎、十二指腸潰瘍などの痛みや胸焼けなどを治療する「プロトンポンプ阻害薬」です。

パリエットジェネリック10mg

  • 商品名:パリエットジェネリック10mg
  • 数 量:100錠
  • 配 送:全国送料無料
  • 消費税:無料 / 手数料:無料
  • 正規品100%保証・処方箋不要
  • 追跡番号付きスピード配送

 

商品詳細

パリエットジェネリック10mgは、胃酸の分泌を抑制することで、胃潰瘍、胃炎、十二指腸潰瘍などの痛みや胸焼けなどを治療する「プロトンポンプ阻害薬」です。

 

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、流動性食道炎等の病気は「胃酸」の分泌の関係が深く、「胃酸分泌のバランス」をコントロールすることで症状を改善できます。胃酸は非常に強力な酸性で、食物の消化や細菌の殺菌効果があり、この胃酸が何らかの理由で通常以上に活発化すると、胃粘膜を傷つけ、胃炎や十二指腸潰瘍などの原因となります。

 

胃炎は胃潰瘍や胃がんの原因ともなるため、早期に治療することで悪化を防ぐことができます。

 

有効成分「ラベプラゾールナトリウム」は、胃酸の分泌に関係するプロトンポンプに作用することで胃酸の分泌を抑え、その結果症状を緩和治療します。

 

ラビシップや他の同等商品「タケプロン」などはプロトンポンプ阻害薬(PPI)と呼ばれ、非常に強力に「胃酸の分泌」を抑制します。胃炎以外にも、胃潰瘍、逆流性食道炎の治療の主要なお薬として選択されています。

 

胃炎や胃潰瘍の原因菌である「ヘリコバクター・ピロリ」除菌の補助や、「非びらん性胃食道逆流症」治療にも効果を発揮します。

 

ピロリ菌は胃炎、胃潰瘍の主要な原因で、ピロリ菌を除菌することで潰瘍の再発率を大幅に軽減できます。

効能効果

  • 胃潰瘍
  • ピロリ菌の除菌
  • 十二指腸潰瘍
  • 逆流性食道炎
  • 非びらん性胃食道逆流症

服用方法

[胃潰瘍、逆流性食道炎、十二指腸潰瘍の場合]

  • 通常成人では、1回20mgを1日1回経口服用
  • 胃潰瘍治療、逆流性食道炎に対しては8週間まで、十二指腸潰瘍の場合、6週間までの服用です。

スピード配送

追跡番号付きスピード配送でお届けします。
お薬発注後、お客さまの荷物番号をメールにてお知らせしております。インターネット上で荷物の移動状況が確認できます。お届けまでの日数は最短で5日です。梱包は、お客様のプライバシーに考慮して外箱から商品の中身が分からないようにご自宅へお届けします。配送は、全国送料無料の国際通常書留(航空便)で発送となります。(郵便局留め可能)

会員登録で500円クーポン進呈

お得なクーポン
老舗医薬品通販サイトのベストケンコーでは、商品を送料無料でお届けします。例えば、858円のピルカッター1個でも送料無料です。また、新規会員登録で初回のお買物から使える500円クーポンを差し上げます。

ベストケンコー新規会員登録

ページの先頭へ戻る